BellCurve 統計WEB

ブログ

m行n列クロス集計表の統計量の計算フォーム

2017/08/08

カテゴリ:

m行×n列のクロス集計表について、クロス集計表の行と列の関連の程度を表す統計量を計算します。クロス集計表の各セルに度数を入力後、[計算]ボタンを押してください。

負の値のセルが含まれる場合、統計量を計算できません。文字列のセルは0として扱います。合計が0の行や合計が0の列がある場合、カイ二乗値、ファイ係数、CramerのV、連関係数は計算できません。

【入力フォーム】
列1列2列3列4列5列6列7列8列9列10合計
行1
行2
行3
行4
行5
行6
行7
行8
行9
行10
合計
【計算結果】
自由度P値
ピアソンのカイ二乗
ピアソンのカイ二乗(イェーツの補正
尤度比カイ二乗
ファイ係数
クラメールのV
連関係数
ケンドールのタウb
ケンドールのタウc
グッドマン=クラスカルのガンマ

参考書籍

エクセル統計

エクセル統計を用いると、以上の統計量をローデータやクロス集計表から自動で計算できます。


統計学やデータ分析を学ぶなら、大人のための統計教室 和(なごみ) [業務提携]


統計WEBを運営するBellCurveは、統計解析ソフト「エクセル統計」を開発・販売しています! 統計解析ソフト「エクセル統計」をインストール後のExcel上のタブとメニュー エクセル統計ジャケット画像


【BellCurve監修】統計検定®2級対策に最適な模擬問題集1~3を各500円(税込)にて販売中!

Kindleストアで配信中

統計検定®2級 模擬問題集1

500円(税込)

統計検定®2級 模擬問題集2

500円(税込)

統計検定®2級 模擬問題集3

500円(税込)


【PR】