BellCurve 統計WEB

ブログ

まだまだ外れ値が気になる

2017/08/19

カテゴリ:

※コラム「統計備忘録」の記事一覧はこちら※ 前回までに単変量での外れ値の見つけ方を幾つか紹介しましたが、多変量における外れ値を確認する方法もあります。一番単純な方法としては、主成分分析を行って主成分得点を求め、主成分得点を散布図にプロットするなどして視覚化し、探索的に判断するといったテクニックがあります。数値化による判断として...

外れ値の見つけ方

2017/08/19

カテゴリ:

※コラム「統計備忘録」の記事一覧はこちら※ 外れ値を見つける方法としてスミルノフ・グラブス検定があると前回書きましたが、スミルノフ・グラブス検定は正規分布にしか適さない方法です。もう少し汎用性がある方法として、IQRを利用した方法があります。 IQRは第三四分位数(=75パーセンタイル)から第一四分位数(=25パーセンタイル)を引いた値で...

外れ値と異常値

2017/08/19

カテゴリ:

※コラム「統計備忘録」の記事一覧はこちら※ 外れ値と異常値、どちらも英語の outlier の訳語として用いられています。外れ値とは、実験や調査で観測された値の中で、真の値の推定値*1からの残差*2が異常に大きい観測値のことです。同じ本の中で、外れ値と異常値を使い分けていることがありますが、この場合、外れ値の中でも外れ値となった理由があるも...

外れ値と相関係数

2017/08/19

カテゴリ:

※コラム「統計備忘録」の記事一覧はこちら※ 外れ値の影響を受けやすいものの1つに相関係数があります。このことを確認するために簡単な実験をやってみましょう。 実験を行うにあたっては、Excelの分析ツールを使って乱数を発生させ、20個のデータを持つ 2つの変数、XとYを用意します。 Correl関数を使って 2変数間の相関係数を求める...

1
データセンス超入門セミナー | 大人のための統計教室 和(なごみ)