BellCurve 統計WEB

ブログ

【追加】統計学の時間 記事追加情報

2018/05/10

カテゴリ:

■新規追加記事 2018年5月1日 Step0. 初級編 2-3. 積み上げ棒グラフを読み取ってみよう 2018年5月1日 Step0. 初級編 2-2. モザイク図を描いてみよう 2018年5月1日 Step0. 初級編 2-1. クロス集計表を作ってみよう 2018年4月10日 Step1. 基礎編 15-6. 2変数の期待値と分散 2018年4月1日 Step1. 基礎編 15-5. 2変数の確率分布 2018年4月1日 St...

サッカーW杯のグループリーグ突破とFIFA...

2018/04/13

カテゴリ:

サッカーの2018 FIFA ワールドカップ(以下、W杯とします)が6月にロシアで開幕します。W杯には、各大陸予選や大陸間プレーオフを勝ち抜いた32ヶ国が出場します。日本もこのロシアW杯に出場します。日本は、1998年フランス大会から6大会連続6回目の出場です。 W杯では、まず4チームずつ8グループに分かれて各グループで総当たり戦を行います。そして、グループ...

エクセル統計 1年1台版→「今だけ2台」キ...

2018/04/09

カテゴリ:,

サーバーメンテナンスのお知らせ

2018/04/04

カテゴリ:

サーバーメンテナンスのため、以下の期間はホームページの運用を一時停止いたします。 この間はホームページの閲覧ができません。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 メンテナンス予定日時 2018年4月5日(木)15:00から15:30まで (メンテナンス作業状況により、終了時間が前後する可能性があります。) →無事に終了いたしました。ご...

切断正規分布の平均値と分散

2018/03/08

カテゴリ:

概要 平均$\mu$、分散$\sigma^2$をもつ正規分布$N(\mu,\sigma^2)$について、ある点で切断したときの期待値と分散を計算します。 必要な数学的知識 確率分布の基本的な性質、部分積分、置換積分 具体的な計算については、高校数学程度です。 切断正規分布の確率密度関数 正規分布$N(\mu,\sigma^2)$の確率密度関数は次の通りです \displaystyle p(x)=...

間違いやすいt検定の式

2018/02/28

カテゴリ:

統計検定2級でよく出題される母平均の検定(1標本のt検定)について、検定統計量を整理します。 1標本のt検定とは、次のような問題です。 「未知の平均$\mu$と、未知の分散$\sigma^2$の正規母集団からn個のデータ$x_1,x_2,\cdots ,x_n$を抽出したとき、母平均について検定する。」 このとき、検定統計量$T$はどのような式となるでしょうか。 検定統計量のお...

社会人の方へ統計に関するアンケートを...

2018/02/23

カテゴリ:

統計WEBでは、統計学の時間や統計用語集など、統計の学習を気軽に行えるよう、コンテンツを作成してきました。今後のさらなるコンテンツの充実やニーズ把握のため、統計学の利活用についてインターネットアンケートを実施しました。 この記事では、調査結果の一部をご紹介します。 調査概要 実施した調査についての概要は、以下の表の通りです。 調査名統...

和(なごみ)主催「アメリカ式統計セミ...

2018/02/15

カテゴリ:

大人のための数学教室 和(なごみ)の「アメリカ式統計学セミナー」を受講しました。和(なごみ)では、社会人向けに数学や統計学の少人数セミナーや個別指導を行っています。この記事では、「アメリカ式統計学セミナー」の概要や特徴を以下にまとめています。 概要 タイトルアメリカ式統計学セミナー(統計検定2級レベル) 主催大人のための数学教室 和(...

Excelによる箱ひげ図の作り方(統計グラ...

2018/02/13

カテゴリ:

Excel 2016のグラフを用いて箱ひげ図を作成する方法を紹介します。 概要 Excel 2016には、箱ひげ図を作成する機能が搭載されています。Excel 2013までは箱ひげ図の作り方(棒グラフ編)で紹介したように、棒グラフと誤差範囲のバーを組み合わせて箱ひげ図のように見せていました。 ここでは、Excel 2016を用いて箱ひげ図を作る方法と各オプション機能...

月間100万PV突破

2018/02/01

カテゴリ:

本日2018年2月1日、弊社が運営しているこちらの『統計WEB』が、なんとなんと月間100万PVを突破しました!!! 統計WEBには統計学の時間、書籍紹介、統計Tips、解析事例、統計用語集、そしてブログといろいろなコンテンツが詰まっております。そして、まだまだグレードアップしていく予定です。 これからもたくさんの方に活用していただければうれしい限りです。