BellCurve 統計WEB

ブログ

間違いやすいt検定の式

2018/02/28

カテゴリ:

統計検定2級でよく出題される母平均の検定(1標本のt検定)について、検定統計量を整理します。 1標本のt検定とは、次のような問題です。 「未知の平均$\mu$と、未知の分散$\sigma^2$の正規母集団からn個のデータ$x_1,x_2,\cdots ,x_n$を抽出したとき、母平均について検定する。」 このとき、検定統計量$T$はどのような式となるでしょうか。 検定統計量のお...

社会人の方へ統計に関するアンケートを...

2018/02/23

カテゴリ:

統計WEBでは、統計学の時間や統計用語集など、統計の学習を気軽に行えるよう、コンテンツを作成してきました。今後のさらなるコンテンツの充実やニーズ把握のため、統計学の利活用についてインターネットアンケートを実施しました。 この記事では、調査結果の一部をご紹介します。 調査概要 実施した調査についての概要は、以下の表の通りです。 調査名統...

和(なごみ)主催「アメリカ式統計セミ...

2018/02/15

カテゴリ:

大人のための数学教室 和(なごみ)の「アメリカ式統計学セミナー」を受講しました。和(なごみ)では、社会人向けに数学や統計学の少人数セミナーや個別指導を行っています。この記事では、「アメリカ式統計学セミナー」の概要や特徴を以下にまとめています。 概要 タイトルアメリカ式統計学セミナー(統計検定2級レベル) 主催大人のための数学教室 和(...

Excelによる箱ひげ図の作り方(統計グラ...

2018/02/13

カテゴリ:

Excel 2016のグラフを用いて箱ひげ図を作成する方法を紹介します。 概要 Excel 2016には、箱ひげ図を作成する機能が搭載されています。Excel 2013までは箱ひげ図の作り方(棒グラフ編)で紹介したように、棒グラフと誤差範囲のバーを組み合わせて箱ひげ図のように見せていました。 ここでは、Excel 2016を用いて箱ひげ図を作る方法と各オプション機能...

月間100万PV突破

2018/02/01

カテゴリ:

本日2018年2月1日、弊社が運営しているこちらの『統計WEB』が、なんとなんと月間100万PVを突破しました!!! 統計WEBには統計学の時間、書籍紹介、統計Tips、解析事例、統計用語集、そしてブログといろいろなコンテンツが詰まっております。そして、まだまだグレードアップしていく予定です。 これからもたくさんの方に活用していただければうれしい限りです。

正規分布を切断した場合の偏差値

2018/01/31

カテゴリ:

概要 身長の統計データを例に、母集団の違いが偏差値の算出に与える影響を実際に計算しました。 使用するデータ 文部科学省が実施する学校保健統計調査の2016年度の調査結果から、17歳の男性(高校3年生)の身長データを使用しました。 学校保健統計調査(e-Statへの外部リンク) 17歳男性の身長の分布 17歳の男性の平均身長は170.6cm、標準偏差は5.8...

正規分布の分散を計算する の解説

2018/01/22

カテゴリ:

概要 ブログ記事「正規分布の分散を計算する」の解説記事です。 次の式で表される正規分布の分散(Vとします)が$\sigma^2$となることについて、その計算の過程を補ったものです。 \displaystyle V= \int_{-\infty }^{\infty} (x-\mu)^2 \frac{1}{\sqrt{2\pi \sigma^2}} \exp \left(-\frac{(x-\mu)^2}{2\sigma^2} \right) dx = \sigma^2 なお、数学...

統計検定 団体特設会場受験の手引き

2018/01/10

カテゴリ:

※統計検定2級 解説記事一覧はこちら※ 一般財団法人 統計質保証推進協会が主催する統計検定は現在年2回行われています。残念なことに試験会場(一般試験会場)が少ないために近くで受験できないケースがあったりするわけですが、これを回避するべく「団体特設会場」なる場所で受験する方法があります。「団体特設会場」とは「受験者を5名以上集め、今勤務...

Excelによる正規分布曲線のグラフの作り方

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いて正規分布曲線を作成する方法を紹介します。 概要 正規分布曲線は次の式で表されます。 \displaystyle f(x) = \frac{1}{\sqrt{2 \pi}\sigma} \exp \left( - \frac{(x- \mu)^2}{2 \sigma^2} \right) \hspace{5mm} (- \infty < x < \infty) ここで、$\mu$は平均、$\sigma$は標準偏差を表しています。($\mu$は「ミュー」、$\sigma...

Excelによるカイ二乗分布曲線のグラフの...

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いてカイ二乗分布曲線を作成する方法を紹介します。 概要 自由度mのカイ二乗分布曲線は次の式で表されます。 \displaystyle f(m,x) = \frac{1}{2^{\frac{m}{2}} \Gamma \left( \frac{m}{2} \right)} x^{\frac{m}{2}-1} e^{- \frac{x}{2}} \hspace{5mm} (0 \leq x \leq \infty) カイ二乗分布曲線の形は自由度の値によって変わりま...


統計学やデータ分析を学ぶなら、大人のための統計教室 和(なごみ) [業務提携]


【BellCurve監修】統計検定®2級対策に最適な模擬問題集1~3を各500円(税込)にて販売中!

Kindleストアで配信中

統計検定®2級 模擬問題集1

500円(税込)

統計検定®2級 模擬問題集2

500円(税込)

統計検定®2級 模擬問題集3

500円(税込)