【お知らせ】感染症対策に伴うBellCurveの業務状況について 詳細

初開催!12月14日まで使えるエクセル統計を無料で配布!キャンペーン画像

初開催!12月14日まで使えるエクセル統計を無料で配布!キャンペーン画像

エクセル統計 搭載機能

リスク比とオッズ比 : Risk Ratio and Odds Ratio

概要

2行2列の度数表を元にリスク比とオッズ比の推定を行います。喫煙の有無と肺がんの有無についてのデータ例の場合、リスク比とは喫煙群が肺がんに罹患するリスクと非喫煙群が肺がんに罹患するリスクの比です。オッズとは、ある事象が起こる確率を起こらない確率で割ったものであり、この場合オッズ比とは、喫煙群において肺がんに罹患するオッズと非喫煙群において肺がんに罹患するオッズとの比です。

分析例ファイルのダウンロード

リスク比とオッズ比を使用する際のデータの形式やダイアログの指定方法、出力結果などを以下のExcelファイルからご確認いただけます。ダウンロードしてご参照ください。この分析例ファイルは、製品をご購入された場合にも自動でインストールされます。

 ex_04_CrossTab.xlsx

なお、エクセル統計の無料体験版では、分析例ファイルのデータを実際に分析してみることができます。

 無料体験版ダウンロード

処理対象データ

集計表形式

データサイズ範囲 処理対象データ
行数列数数値文字列空白
2行 2列

※:…処理可、×…処理不可、…0として処理

集計表概要

リスク比とオッズ比
  • 2行×2列のクロス集計表の形になっていること
  • 負の数を含まないこと
  • データは整数であること
  • 年代別など、2行×2列の集計表が多層で存在する場合は、コクラン=マンテル=ヘンツェル検定を使用すること

出力内容

観測度数 データ入力範囲に指定されたクロス集計表
リスク 各セルのリスク
リスク差 行方向のリスク差
リスク比 行方向のリスク比とその95%信頼区間
オッズ比 オッズ比とその95%信頼区間
エクセル統計を使えば、Excelのデータをそのまま簡単に統計解析できます。


集計表の作成と分析 その他の手法

搭載機能一覧に戻る