【お知らせ】感染症対策に伴うBellCurveの業務状況について 詳細

【エクセル統計 ダウンロード版】Amazonギフト券プレゼントキャンペーン画像

【エクセル統計 ダウンロード版】Amazonギフト券プレゼントキャンペーン画像

エクセル統計 搭載機能

コクラン=マンテル=ヘンツェル検定 : Cochran-Mantel-Haenszel Test

概要

多層の2行×2列クロス表を元に、層別要因の影響を調整した「条件付き独立性の検定」と「調整済みリスク比・オッズ比推定」を行います。

層別要因を調整した調整オッズ比を求めるには、まず各層のオッズ比が均一である必要があります。本製品では、「オッズ比の等質性検定」を行い、等質性の仮定が棄却されなければ、各層のオッズ比が均一であると判断します。

分析例ファイルのダウンロード

コクラン=マンテル=ヘンツェル検定を使用する際のデータの形式やダイアログの指定方法、出力結果などを以下のExcelファイルからご確認いただけます。ダウンロードしてご参照ください。この分析例ファイルは、製品をご購入された場合にも自動でインストールされます。

 ex_04_CrossTab.xlsx

なお、エクセル統計の無料体験版では、分析例ファイルのデータを実際に分析してみることができます。

 無料体験版ダウンロード

処理対象データ

集計表形式

データサイズ範囲 処理対象データ
行数列数層数数値文字列空白
2行 2列 1~100層

※:…処理可、×…処理不可、…欠損値として除く

集計表概要

コクラン=マンテル=ヘンツェル検定
  • 層の数×2行×2列のクロス集計表の形になっていること(層が1つの2行×2列の集計表の場合、リスク比とオッズ比を使用すること)
  • 行要素の水準が3種類以上で、その水準に傾向(コーヒー0杯、1杯、2杯・・・など)がある多層の表の場合、拡張マンテル検定を使用すること
  • 負の数を含まないこと

出力内容

観測度数 データ入力範囲に指定されたクロス集計表
層別の独立性の検定 各層の2行×2列のクロス集計について独立性の検定を行った結果です。P値が0.05未満なら"*"、0.01未満なら"**"が出力されます。
層別のリスク比・オッズ比 各層の2行×2列のクロス集計についてリスク比・オッズ比を推定した結果
オッズ比の等質性検定 帰無仮説:「各層のオッズ比は等しい」について、各層のオッズ比の等質性・均一性をBreslow-Day検定により検定した結果
条件付き独立性の検定 層別要因を調整した表全体としての独立性をCMHの相関統計量により検定した結果
調整済みリスク比・オッズ比推定 層別要因を調整した表全体としてのリスク比・オッズ比の推定とその95%信頼区間です。「MHの推定値」と「ロジット推定量」が出力されます。
【グラフ】オッズ比のフォレストプロット 層別のオッズ比と調整済みオッズ比を比較するためのグラフです。真ん中の■が各層のオッズ比を、左右に伸びた線分がオッズ比の95%信頼区間を、■の大きさがサンプルサイズの相対的な大きさを表します。また、調整済みの共通オッズ比は◆で表されます。
グラフ用データ オッズ比のフォレストプロット作成用のデータ
オッズ比のフォレストプロット

参考文献

  • 丹後 俊郎, "新版 医学への統計学", 朝倉書店, 1993.
  • "SAS/STATTM ユーザーズガイド Release 6.03 Edition", SAS出版局, 1992.
エクセル統計を使えば、Excelのデータをそのまま簡単に統計解析できます。


集計表の作成と分析 その他の手法

搭載機能一覧に戻る