BellCurve 統計WEB

データサイエンスシリーズ9 環境と健康データリスク評価のデータサイエンス

2016/04/27

環境と健康データ―リスク評価のデータサイエンス (データサイエンス・シリーズ)

【難易度】基礎レベル

【数学レベル】★★★☆☆

価格(定価)3,850円

出版日2002年6月

出版社共立出版

著者: 柳川 堯

単行本: 201ページ

ISBN-10: 4320120086

ISBN-13: 978-4320120082

毒性物質のリスク評価では、第1種の過誤は「毒性がないのに毒性を検出してしまう」、第2種の過誤は「毒性があるのに毒性を検出できない」ということになります。通常の検定では第1種の過誤が消費者危険、第2種の過誤が生産者危険ですが、リスク評価では消費者危険と生産者危険が入れ替わります。したがって、通常の検定と同じようにp値に重きをおいてリスク評価してしまうと消費者危険を見逃す可能性があります。本書では、この違いを踏まえつつ、リスク評価に統計的手法をいかにして用いるか、具体例を交え丁寧に解説しています。

閉じる

以下のリンクをクリックすると
各書店の購入ページヘ遷移します。

カテゴリー

タグ一覧


統計学やデータ分析を学ぶなら、大人のための統計教室 和(なごみ) [業務提携]


統計WEBを運営するBellCurveは、統計解析ソフト「エクセル統計」を開発・販売しています! 統計解析ソフト「エクセル統計」をインストール後のExcel上のタブとメニュー エクセル統計ジャケット画像


【BellCurve監修】統計検定®2級対策に最適な模擬問題集1~3を各500円(税込)にて販売中!

Kindleストアで配信中

統計検定®2級 模擬問題集1

500円(税込)

統計検定®2級 模擬問題集2

500円(税込)

統計検定®2級 模擬問題集3

500円(税込)


【PR】