【お知らせ】感染症対策に伴うBellCurveの業務状況について 詳細

【エクセル統計 ダウンロード版】Amazonギフト券プレゼントキャンペーン画像

【エクセル統計 ダウンロード版】Amazonギフト券プレゼントキャンペーン画像

エクセル統計 搭載機能

縦方向の折れ線グラフ(スネークチャート) : Line Chart / Line Graph / Snake Chart

概要

Excel では、棒グラフについては縦棒と横棒の2種類がありますが、折れ線グラフについては横方向の1種類しかありません。本製品を利用することで、項目を縦に並べた縦方向の折れ線グラフを作ることができます。

リッカート尺度やSD法による質問紙調査の結果は、縦方向の折れ線グラフにすると質問紙上の項目の並びとグラフ上の項目の並びが一致し、また項目も横書き表示されるため、読みやすいグラフになります。また、男女別など複数の系列の折れ線を1つのグラフにまとめたり、横棒グラフとの複合グラフも作成したりすることもできます。

分析例ファイルのダウンロード

縦方向の折れ線グラフを使用する際のデータの形式やダイアログの指定方法、出力結果などを以下のExcelファイルからご確認いただけます。ダウンロードしてご参照ください。この分析例ファイルは、製品をご購入された場合にも自動でインストールされます。

 ex_11_Chart.xlsx

なお、エクセル統計の無料体験版では、分析例ファイルのデータを実際に分析してみることができます。

 無料体験版ダウンロード

処理対象データ

データベース形式

データサイズ範囲 処理対象データ
行数列数数値文字列空白
項目ラベル(先頭列) 2~100行 1列
系列ラベル(先頭行) 1行 1~100列 ×
データ 2~100行 1~100列 ×

※:…処理可、×…処理不可、…欠損値として除く

出力内容

元データの右側にグラフを作成するためのダミーデータが出力されます。また、本グラフはExcel の横棒グラフと散布図の複合グラフにより作成しています。

縦方向の折れ線グラフ
エクセル統計を使えば、Excelのデータをそのまま簡単に統計解析できます。


特殊なグラフ その他の手法

搭載機能一覧に戻る