BellCurve 統計WEB

統計用語集

コクラン=マンテル=ヘンツェル検定
Cochran-Mantel-Haenstzel method

2行×2列のクロス集計表が多層に積まれたデータにおいて、層別要因の影響を調整した全体としての独立性の検定と、同じく層別要因の影響を調整した全体としてのリスク比とオッズ比の推定を行う。

層がn個あるとき、n個の層間のオッズ比は等しいと仮定し、下式から共通オッズ比を推定することができる。

CMHt

 R_{MH} = \frac {\displaystyle \sum_{i = 1}^n \frac {a_id_i}{T_i}} {\displaystyle \sum_{i = 1}^n \frac {b_ic_i}{T_i}}

LaTex ソースコード

LaTexをハイライトする

また、共通のカイ二乗値\chi_{MH}^2は下式から求められるので、このカイ二乗値を用いて独立性の検定を行う。

 \chi^2_{MH} = \frac{\left[\displaystyle \sum_{i = 1}^n a_i -  \sum_{i = 1}^n \left( \frac {M_{1i}N_{1i}}{T_i} \right) \right]^2} {\displaystyle \sum_{i = 1}^n \frac {M_{1i}M_{2i}N_{1i}N_{2i}}{{T_i}^2 (T_i-1)}}

LaTex ソースコード

LaTexをハイライトする

  • Excel:このマークは、Excel に用意された関数により計算できることを示しています。
  • エクセル統計:このマークは、エクセル統計2012以降に解析手法が搭載されていることを示しています。括弧()内の数字は搭載した年を示しています。
  • 秀吉:このマークは、秀吉Dplusに解析手法が搭載されていることを示しています。
  • ※「エクセル統計」、「秀吉Dplus」は株式会社会社情報サービスのソフトウェア製品です。

【BellCurve監修】統計検定2級対策に最適な模擬問題集

Kindleストアで配信中Kindle電子書籍にて

「統計検定2級 模擬問題集1」&「統計検定2級 模擬問題集2」&「統計検定2級 模擬問題集3」を配信中です。