エクセル統計

製品概要:エクセル統計とは

エクセル統計通常版とアカデミック版パッケージ画像

エクセル統計は、Excelのメニューに統計解析の手法を追加する統計解析ソフトです。

初めて統計解析する方でも、ロジスティック回帰分析、カプラン=マイヤー曲線、ROC曲線を最短5分で出力できます。

エクセル統計が選ばれる3つの理由

1. 操作が簡単

Excel上のデータをそのまま統計解析できるので、直感的に使用できます。

2. 日本製統計解析ソフトで売上No.1

お問い合わせやユーザーサポート、ヘルプについても日本人スタッフが日本語で対応します。

3. 多くの医療関係者が利用

医学に限らず、様々な分野で論文掲載実績があります。

搭載機能

検定から多変量解析までの統計解析手法のほとんどを搭載し、医療をはじめ、実験、調査、教育、ビジネスなど幅広いニーズに対応しています。生データからだけでなく、集計表やサンプルサイズ・平均・標準偏差に要約したデータからも分析が可能です。また、箱ひげ図やドットプロット、カプラン=マイヤー曲線やノモブラムなど、Excelのグラフ機能を用いて多彩な統計グラフを出力できます。→搭載機能一覧

4年間のサブスクリプション方式

エクセル統計は、使用期間4年間のサブスクリプション方式で販売しています。使用期間中、後継バージョンへの変更は無料です。4年の間にPCやOfficeが新しくなっても、エクセル統計を買い直す必要はありません。→サブスクリプション契約について詳細

商品の種類と価格

いずれも4年間の使用料です。価格には、使用期間中のユーザーサポート、アップデートおよび後継バージョンにアップグレードする権利も含みます。

※ 価格は当Webサイトで購入する場合の消費税抜き本体価格です。

エクセル統計通常版アカデミック版
シングルユーザー ¥40,000

当サイトで買う

Amazon.co.jpで買う

¥20,000

当サイトで買う

Amazon.co.jpで買う

マルチユーザーライセンス1台につき ¥22,000

当サイトで買う

1台につき ¥16,000

当サイトで買う

アカデミック版とは

アカデミック版は、学校法人に所属する方のための商品です。「学校法人発行の教職員証もしくは学生証をお持ちの方が所有するPC」か「学校法人が所有するPC」でのみ利用できます。

アカデミック版詳細

シングルユーザーとは

ユーザーがお一人の場合にご購入いただく、いわゆるパッケージ商品です。1つご購入いただくと、ユーザー登録者が使用する2台のPCでご利用いただけます。これを 2PCs for 1user と表現します。

1台目をアクティベーションした日から4年間の使用期間がスタートします。2台目にも同じ使用期間が適用されます。

マルチユーザーライセンスとは

同一の管理者のもと5台以上のPCでご利用の場合、マルチユーザーライセンスをご購入ください。通常版、アカデミック版ともに使用するPCの台数分(ただし5台以上)購入できます。使用期間は、シングルユーザー向け商品と同様に4年間です。

マルチユーザー商品詳細

動作環境

エクセル統計は、Microsoft Excel上で動作する統計解析ソフトです。Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 で動作する、Excel 2016 / 2013 / 2010 に対応しています。32ビット版と64ビット版のどちらでも動作します。

対応Windows(R)
  • 日本語版 Microsoft Windows 10
  • ※タブレットモードには対応していません。デスクトップモードでご利用ください。

  • 日本語版 Microsoft Windows 8.1 / 8
  • 日本語版 Microsoft Windows 7
必要ソフトウェア
  • 日本語版 Microsoft Office Excel 2016
  • 日本語版 Microsoft Office Excel 2013
  • 日本語版 Microsoft Office Excel 2010

※エクセル統計はOffice 365に対応しています。詳細

CDドライブ

CD-ROMからインストールする場合に必要です。CDドライブがない場合はインストーラーをダウンロードにより提供いたしますので、ユーザーサポートまでお問い合わせください。

インターネット

アクティベーション(ライセンス認証)とアップデートのため接続が必要

エクセル統計2015をご利用のお客様へのお知らせ

エクセル統計2015をご利用のお客様は、無料のアップデートを実行すると最新バージョンにアップグレードできますので、「エクセル統計」を購入する必要はありません。 → アップデートの手順を確認する