BellCurve 統計WEB

統計用語集

分散分析
ANOVA / analysis of variance

1つまたは複数の因子の異なる水準が特性値の平均にもたらす差の有無を調べる分析手法。

分散の分析ではなく、分散を用いた平均値の分析である。因子が1つの場合を一元配置分散分析、2つの場合を二元配置分散分析と言う。その他、データの取り方に応じて、反復測定による分散分析、共分散分析、多変量分散分析などがある。「ANOVA(アノバまたはアノーバ)」と呼ばれることもある。

  • Excel:このマークは、Excel に用意された関数により計算できることを示しています。
  • エクセル統計:このマークは、エクセル統計2012以降に解析手法が搭載されていることを示しています。括弧()内の数字は搭載した年を示しています。
  • 秀吉:このマークは、秀吉Dplusに解析手法が搭載されていることを示しています。
  • ※「エクセル統計」、「秀吉Dplus」は株式会社会社情報サービスのソフトウェア製品です。
大人のための統計教室 和(なごみ)

統計学やデータ分析を学ぶなら、大人のための統計教室 和(なごみ) [業務提携]