【お知らせ】感染症対策に伴うBellCurveの業務状況について 詳細

秀吉Dplus | 無料体験版よくある質問FAQ

問:体験版を起動した後最初に何をしたらいいのか

回答

「秀吉」を初めて使用する方は、まずサンプルファイルを開いてみることをお薦めします。どのような形で項目情報や回答データが入っているか確認できます。その後ヘルプやファーストステップガイドを参考に、新規ファイルを作成してみてください。

サンプルファイルを利用する

用意されたサンプルファイルには既に項目情報(質問項目のタイプや選択肢など)や回答データが入力されています。このファイルを編集したり、集計結果をExcelへ出力することもできます。

※ただし編集した秀吉ファイルは保存できません。Excelへ出力したデータはExcelのファイルとして保存できます。

サンプルファイルの場所は

体験版をインストールしたアカウントのドキュメント > My BellCurve > Examples > rentalhouse(またはstudentsなど)

新規ファイルを作ってみる

秀吉体験版を起動してまず最初にすることは秀吉ファイルの作成です。この新規ファイルを保存してから、そのファイルに項目情報や回答データを入力していきます。

※編集したファイルは保存できません。

新規ファイルを作るには→秀吉基本的な使い方へ

秀吉のヘルプを参照する

ファイルナビの「ヘルプ」ボタン、またはメニューバーの「ヘルプ」を参照してください。またヘルプの内容とほぼ同じの機能説明のページもご参照ください。

ファーストステップガイドを参照する

体験版をインストールしたPCには、ファーストステップガイドのPDFファイル(製品版に付属する冊子と同様のもの)もインストールされます。ご参照ください。

PDFファイルの場所は

体験版をインストールしたローカルディスクのProgramFiles > BellCurve DPLUS > Documents

よくある質問一覧へ戻る