BellCurve 統計WEB

ブログ

正規分布を切断した場合の偏差値

2018/01/31

カテゴリ:

概要 身長の統計データを例に、母集団の違いが偏差値の算出に与える影響を実際に計算しました。 使用するデータ 文部科学省が実施する学校保健統計調査の2016年度の調査結果から、17歳の男性(高校3年生)の身長データを使用しました。 学校保健統計調査(e-Statへの外部リンク) 17歳男性の身長の分布 17歳の男性の平均身長は170.6cm、標準偏差は5.8...

正規分布の分散を計算する の解説

2018/01/22

カテゴリ:

概要 ブログ記事「正規分布の分散を計算する」の解説記事です。 次の式で表される正規分布の分散(Vとします)が$\sigma^2$となることについて、その計算の過程を補ったものです。 \displaystyle V= \int_{-\infty }^{\infty} (x-\mu)^2 \frac{1}{\sqrt{2\pi \sigma^2}} \exp \left(-\frac{(x-\mu)^2}{2\sigma^2} \right) dx = \sigma^2 なお、数学...

統計検定 団体特設会場受験の手引き

2018/01/10

カテゴリ:

※統計検定2級 解説記事一覧はこちら※ 一般財団法人 統計質保証推進協会が主催する統計検定は現在年2回行われています。残念なことに試験会場(一般試験会場)が少ないために近くで受験できないケースがあったりするわけですが、これを回避するべく「団体特設会場」なる場所で受験する方法があります。「団体特設会場」とは「受験者を5名以上集め、今勤務...

Excelによる正規分布曲線のグラフの作り方

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いて正規分布曲線を作成する方法を紹介します。 概要 正規分布曲線は次の式で表されます。 \displaystyle f(x) = \frac{1}{\sqrt{2 \pi}\sigma} \exp \left( - \frac{(x- \mu)^2}{2 \sigma^2} \right) \hspace{5mm} (- \infty < x < \infty) ここで、$\mu$は平均、$\sigma$は標準偏差を表しています。($\mu$は「ミュー」、$\sigma...

Excelによるカイ二乗分布曲線のグラフの...

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いてカイ二乗分布曲線を作成する方法を紹介します。 概要 自由度mのカイ二乗分布曲線は次の式で表されます。 \displaystyle f(m,x) = \frac{1}{2^{\frac{m}{2}} \Gamma \left( \frac{m}{2} \right)} x^{\frac{m}{2}-1} e^{- \frac{x}{2}} \hspace{5mm} (0 \leq x \leq \infty) カイ二乗分布曲線の形は自由度の値によって変わりま...

Excelによる縦方向の折れ線グラフの作り方

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いて縦方向の折れ線グラフ(スネークチャート)を作成する方法を紹介します。 概要 Excel の通常の折れ線グラフは横方向ですが、ここでは横棒と散布図を利用して下図のような縦方向の折れ線グラフを作成します。手順は1から19まであります。 データの作成 1. 下図のデータは、56犬種の格付けを体型別に平均した結果です。この...

Excelによるラベル付き散布図の作り方

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いてラベル付き散布図を作成する方法を紹介します。 概要 ラベル付き散布図は、各プロットに名前などのラベルを配置した散布図です。これから紹介する方法を用いて下図のようなラベル付き散布図を作成します。手順は1から8まであります。 データの作成 1. 下図のデータはアジア10ヶ国の人口と面積です。(出典:統計局ホームページ...

Excelによる人口ピラミッドグラフの作り方

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いて人口ピラミッドグラフを作成する方法を紹介します。 概要 人口ピラミッドグラフは、各国の人口構成を表すのに用いられるグラフです。これから紹介する方法を用いて下図のような人口ピラミッドグラフを作成します。手順は1から15まであります。 データの作成 1. 下図のデータは、統計局ホームページ/人口推計に掲載されてい...

Excelによるヒストグラムの作り方

2018/01/05

カテゴリ:

Excel のグラフを用いてヒストグラムを作成する方法を紹介します。 概要 ヒストグラムとは、データの度数分布をグラフにしたものです。 データがどのような分布をしているかを知るためのもっとも簡便でわかりやすいグラフです。これから紹介する方法を用いて下図のようなヒストグラムを作成します。手順は1から17まであります。 度数分布表の作...

Excelによるエラーバー(高低線)付き折...

2018/01/05

カテゴリ:

Excel を用いてエラーバー(高低線)付き折れ線グラフを作成する方法を紹介します。 概要 Excel では「誤差範囲」の機能を用いて棒グラフや折れ線グラフにエラーバーを表示することができますが、このページでは、折れ線グラフでのみ利用できる「高低線」という機能を用いてエラーバーを表現します。「高低線」を用いることで少ない手順で作成でき、上下のエ...

12
データセンス超入門セミナー | 大人のための統計教室 和(なごみ)