エクセル統計2012 ユーザーサポート

エクセル統計2012のサポート期間は、2016年3月31日に終了しました

※ エクセル統計2012のアップデートプログラムと64ビット版プログラムの配布、ライセンス認証キーの再発行は、2020年3月31日に終了する予定です。

よくあるご質問と回答

Q. 「グラフの作成において予期しないエラーが発生しました」というエラーメッセージが表示される

回答

エクセル統計を実行した際、「グラフの作成において予期しないエラーが発生しました」というエラーメッセージが表示され、グラフが正常に作成されないことがあります。この場合、下記手順によりExcelの標準グラフの設定を変更することで問題が解決する可能性があります。お試しください。

Excel 2003 の場合

  1. Excel を起動します。
  2. セル「A1」に「タイトル」を入力します。
  3. セル範囲「A2:A5」に「1」を入力します。
  4. セル範囲「A1:A5」を選択します。
  5. Excel のメニューより、[挿入]→[グラフ]を選択します。
  6. 「集合縦棒」を選択し、[完了]ボタンをクリックします。
  7. 「グラフエリア」で右クリックし、[グラフの種類]を選択します。
  8. [標準グラフに設定]ボタンをクリックします。
  9. [OK]ボタンをクリックします。

Excel 2007/2010 の場合

  1. Excel を起動します。
  2. セル「A1」に「タイトル」を入力します。
  3. セル範囲「A2:A5」に「1」を入力します。
  4. セル範囲「A1:A5」を選択します。
  5. Excel のメニューより、[挿入]→[縦棒]→[集合縦棒]を選択します。
  6. 「グラフエリア」で右クリックし、[グラフの種類の変更]を選択します。
  7. [標準グラフに設定]ボタンをクリックします。
  8. [OK]ボタンをクリックします。

Excel 2013 の場合

  1. Excel を起動します。
  2. セル「A1」に「タイトル」を入力します。
  3. セル範囲「A2:A5」に「1」を入力します。
  4. セル範囲「A1:A5」を選択します。
  5. Excel のメニューより、[挿入]→[縦棒]→[集合縦棒]を選択します。
  6. 「グラフエリア」で右クリックし、[グラフの種類の変更]を選択します。
  7. 「グラフの種類の変更」ウィンドウにて、「集合縦棒」のアイコンの上で右クリックします。[標準グラフに設定]を選択します。
  8. [OK]ボタンをクリックします。

FAQ一覧