エクセル統計2012 ユーザーサポート

エクセル統計2012のサポート期間は、2016年3月31日に終了しました

※ エクセル統計2012のアップデートプログラムと64ビット版プログラムの配布、ライセンス認証キーの再発行は、2020年3月31日に終了する予定です。

よくあるご質問と回答

Q. Excel 2013/2010の64ビット版にエクセル統計2012をインストールできますか

回答

エクセル統計2012の製品版はExcel 2013/2010 の64ビット版に対応していませんが、ユーザーサポートでは、Excel 2013/2010 の64ビット版に対応したエクセル統計2012(以下、「エクセル統計2012(x64)」とする)をβ版として公開しています。

なお、「エクセル統計2012(x64)」は、Windows 10およびExcel 2016には対応していません。最新のエクセル統計(BellCurve for Excel)は、Windows 10およびExcel 2016に対応しています。→エクセル統計 製品概要

お使いのエクセル統計2012の製品シリアル番号によって、対応が異なりますのでご確認ください。

1. 製品シリアル番号の下5桁が08530以下の場合:サポートにメールしてください

Excel のバージョンを確認するファイルをダウンロードし、そのファイルに記載された情報を添えて、ユーザーサポートまでメールにてお問い合わせください。

  1. Excel のバージョンを確認するファイル「checkenv_ssristat2012.xlsm」をダウンロードし、デスクトップなど任意の場所に保存します。
  2. ダウンロードしたファイルを開いて「2-a」の手順2に記載された枠線内の情報をコピーしてメールに貼り付け、ユーザーサポートまでお問い合わせください。(下図は一例です)

    ファイルでチェックする情報

  3. 折り返し、ユーザーサポートよりエクセル統計2012(x64)のインストール方法をご案内いたします。

2. 製品シリアル番号の下5桁が08531以上の場合:CD-ROMに含まれます

お手元のディスクの中にエクセル統計2012(x64)が含まれています。下記手順でインストールしてください。

※インストール手順は、エクセル統計2012のパッケージに同梱されている「64ビット版Excel 2013/2010 にインストールする方法」にも記載されています。

  1. 起動しているすべてのアプリケーションを終了します。
  2. CD-ROMを光ディスクドライブに挿入します。自動再生の画面が表示された場合、[キャンセル]ボタンを選択します。
  3. Windows 8/8.1 の場合、[すべてのアプリ] から [コンピューター]を選択します。Windows 7 の場合、[スタート] から [コンピューター]を選択します。
  4. 光ディスクドライブを右クリックし、[開く] を選択します。
  5. 「x64」フォルダー内の「SSRISTAT2012_x64.exe」を実行します。
  6. 「Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable (x64)」 のインストールを要求する画面が表示された場合、「Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable (x64)」 をインストールします。
  7. 表示される画面に従ってエクセル統計2012 (x64)をインストールします。
  8. インストール完了後、ユーザー登録に関するメッセージが表示されます。既に一度登録している場合は、これをキャンセルします。
  9. Windows 8/8.1 の [すべてのアプリ] またはWindows 7 の [スタート] から、「エクセル統計2012 for Windows (64ビット)」-「エクセル統計2012 ライセンスアクティベーション」を起動します。
  10. ライセンス認証キーを取得し、ライセンスアクティベーションを閉じます。手順は以上で終了です。

追記:エクセル統計2012(x64)β版 の仕様

ユーザー登録

エクセル統計2012(x64)のご利用には、事前にエクセル統計2012のユーザー登録が必要となります。ユーザー登録がお済みでない場合、下記URLよりユーザー登録をお済ませください。 https://software.ssri.co.jp/regist/regex2012.html

対応OS

対応Excel

使用中のExcelが64ビットか32ビットかを確認する

インストール前提条件

エクセル統計2012(x64)のセットアップを開始すると、「Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable (x64) 」のインストールを要求するウィンドウが表示されます。手順に従って、「Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable (x64) 」のインストールを行ってください。インストールが完了すると、エクセル統計2012(x64)のインストールが開始します。

ライセンスアクティベーション

エクセル統計2012(x64)をインストール後、ライセス認証キーを取得している状態でのみエクセル統計2012(x64)をご利用いただけます。
また、エクセル統計2012(x64)と製品版は、ライセンス認証キーを共有します。製品版でライセンス認証キーを限度数取得済みの場合、エクセル統計2012(x64)でライセンス認証キーを取得することができません。
なお、ライセンス認証キーを取得できない環境の場合、ユーザーサポートでは対応できかねます。

操作方法および計算結果

製品版とエクセル統計2012(x64)の操作方法に違いはありません。また、製品版と等しい計算結果、出力が得られます。

ユーザーサポート

エクセル統計2012(x64)はβ版のため、何らかの不具合が発生した際にユーザーサポートでは対応できかねる場合があります。

最終更新日:2016年11月18日

FAQ一覧